vol02.子育てひろば

02 入園前から、友だちたくさん!ふれあい大好き!

突然ですが「子育てひろば」をご存知ですか?「知っているけど使ったことない」という方が、意外と多いのではないでしょうか。

 

「幼稚園入園前なのに、お友だちがたくさんいて、周りの大人たちとの触れ合いが大好きな子どもたちがいる」。そんな興味深い噂を聞きつけました。その理由が、どうやら「子育てひろば」にあるというのです。

 

ということで、噂のAさんファミリーに密着し、「子育てひろばの魅力」と「すみだでの子育ての魅力」について教えてもらうことにしました。

ママ(30代)、姉(3歳3ヶ月)、妹(1歳5ヶ月) ※年齢は取材当時

さっそくですが、Aさん。すみだでの子育ての魅力って、ズバリなんでしょう?

「いろいろありますが。やっぱり「両国子育てひろば」があるところが一番の魅力ですね!」

両国子育てひろば?それは一体どこにあるの?ということで、連れて行ってもらうことに。この日は、おじいちゃんも参戦。みんなでにぎやかに、足どりも軽やかです。

JR両国駅から歩くこと5分。「両国子育てひろば」は、国技館の目の前にありました。

 

墨田区の子育て支援施設である「両国子育てひろば」は、保護者の同伴が必須ですが、墨田区内外問わず、0歳児から誰でも無料で利用できるそうです。

Aさんファミリーは、週に4回~6回通うほど「両国子育てひろば」が大好き。

お姉ちゃんも、妹ちゃんも、先生とはすっかり仲良しです。皆さん、保育士の資格をお持ちとのこと。安心ですね。

 

到着早々、お姉ちゃんは大好きなお友だちの元へ。

一緒に読書会がはじまりました。図書館みたいだけど、ここでは大きな声を出しても、歌っても怒られない。これは嬉しい!

 

おもちゃ遊びも。

大好きな絵本「はらぺこあおむし」の世界を体験できるおもちゃ。聞いてびっくり先生のお手製だそうです。

一方、妹ちゃんは、おじいちゃんと手遊びを楽しんでいました。

ひろばは想像以上に広く、のびのびといろんな遊びが楽しめそう。

それにしてもAさん、どうしてそんなに「両国子育てひろば」が好きなんですか?

 

「私自身がホッとできるからですかね。正直、2人にママ~って来られると、大変なときあるじゃないですか(笑)。でも、ここに来ると、先生が一緒に見てくれるので、姉妹それぞれとの時間が持てるんですよ」

なるほど。お子さんも、ママを独り占めできて嬉しそう。

「子どもだけとの時間に煮詰まったとき、とにかく誰かとおしゃべりしたくてここに来ました。私自身がストレス発散することが大事なんだなぁと実感しましたね。先生方には本当にお世話になっています。子どもだけでなく、私も先生方に会いに来ているともいえます(笑)」

「そんな風に言ってもらえるなんて嬉しい!」と施設長の小林先生。

ママがママらしくいられるように。時に、誰かの手を借りることも必要ですね。

残念ながらこの日はいらっしゃらなかったけれど、小林先生によれば、土日は来場者の半分以上がパパのことも。すみだのパパとママは、お互いの一人時間を尊重し合っているんですね。「我が家も主人だけでここに来ますよ。その時は、お家で一人時間をゆっくり味わっています」とAさん。

さらに、Aさんは、イベントを通して、子どものいろんな成長が垣間見えるところも魅力だと、続けます。

「幼稚園に入園する前の訓練の場になっていますね。お友だちをつくったり、先生のお話しを聞く力やお返事する力、表現力を養ったり。年下の子と接するときの力加減を学んで、優しさも芽生えています」

「両国子育てひろば」では、絵本の読み聞かせや紙芝居などが1日に2回も。さらに、リトミックや親子工作など、みんなで一緒に学べるイベントも豊富なんです。

「私は、隣の家まで1キロも離れているような田舎で育ったんです。だから、幼稚園に入るまで同世代の友達が一人もいなくて。幼稚園に行っても遊び方が分からなくて苦労した記憶があります。自分の子どもには、早いうちから人と関わることが好きになってほしいという願いがあります」とAさんは話します。

ママの願いが届いてか、お姉ちゃんも妹ちゃんもまったく人見知りせず、たくさんのお友だち、先生に囲まれてご機嫌です。(おいしそうな表情!)

初めて会った私たち編集部に対しても、この笑顔です。

『子育てひろば』で遊んだあとは、お友だち家族と一緒に、公園で砂遊びをするんですって。
手をつないで、元気よくいってきます!

Aさんファミリーからのお話から、人と人との触れ合いや、家族以外の大人たちから愛情を注いでもらうことの大切さと豊かさを学んだ気がしました。墨田区には「両国子育てひろば」だけでなく、他にも、子育てひろばや子育て支援センター等があります。ぜひ、お近くの施設を訪ねてみてください。きっと素敵な出会いがあるはず。もちろん、墨田区外の方も利用できますよ。


両国子育てひろば

墨田区横綱1-2-13(※)/電話:03-3621-6455
ご利用時間:火曜日~日曜日 9:30~17:30
休館日:月曜日、祝日、年末年始
https://www.lifesupport.co.jp/facility/ryogoku-kosodate/

 

※両国子育てひろばは、2018年5月に仮設建物へ移転しました。

http://www.city.sumida.lg.jp/kosodate_kyouiku/kosodate_site/oshirase/kosodatehirobaseibi.html